こんにちわ! グレイヘア 大阪の和田浩恵です。

先日、グレイヘア 仲間のサイトーさんから、メッセージが。

キアヌ・リーブスの彼女が白髪⁉️ なんですって‼️

インスタにも一緒にアップされてますよ^^
キアヌさんも、いい感じに年を重ねて、素敵^^

噂の彼女はアレキサンドラ・グラントさん。 職業はアーティスト。

https://www.elle.com/jp/culture/celebgossip/a30140728/alexandra-grant-191206/

彼女のInstagramが こちらです

左側の女性がアレキサンドラさん。

普段からプライベートを明かさないことで有名なキアヌ・リーブスさんが
アレキサンドラさんと公の場に姿を見せたことが話題になっている反面、
彼女の白髪について揶揄(やゆ)する声が上がっているそうです(>_<)

その声を受けてなのか、彼女は白髪を染めない理由を自身のInstagramで述べています。

それがこちら

「この数字、特にカラーリングをしているWomxnが乳がんにかかる比率には動揺した」
(ちなみにWomxnとはトランスジェンダーやノンバイナリー、有色人種の女性のこと)

「私は他の人よりも早く、20代初めから白髪になった。
カラーリングの有毒さに耐えられなくなるまで、ありとあらゆる色に髪を染めた。
30代のときにはブロンドにしていたのよ」

「どんな年齢のWomxnも自分の望む外見を選ぶことができるという考え方が私は好きだし、支持している。
でも、女性たちが美の基準により苦しめられるなら、その基準について話し合いたいものです。
すべてのWomxnに愛を!」

とのことです。

元になったニューズウィークの記事は こちらから

記事の題名が、

5万人の調査によると、
白髪染めや、縮毛矯正は乳がんのリスクを高める

ちょっと衝撃的ですよね。
私は白髪染めが頭皮を痛めつけることはわかっていましたが、
乳ガンのリスクを高める毒性があるとの研究が行われているのは知りませんでした。
これが、事実だとすれば、早いうちに辞めることが出来て、良かったと思います。

世の中には、発がんリスクを高めるものはゴマンとあります。
食べ物も、PM2.5、汚染された水や空気など、
もちろんどれか一つとかって、限定は不可能です。
白髪染めも全く同じ。
沢山ある発ガンリスクの一つでしかありません。

でも、
発ガンリスクが高いってことは、身体に良くないってことでしょ?
身体に悪いなら、辞めた方がいいんじゃね??
ってこと。

でもね、
アレクサンドラさんも言ってるように、私も、
どんな外見を選ぶのかは、誰もがもつ自由だと思っています。

だから、染めてもいいし、染めなくてもいい。
個人の好きなようにすればいい。
染める自由があるように、染めない自由があっても、良いのです。
染めないことで、不自由さのある社会に疑問がある のです。

私は自分の経験の多くをさらしていますが。
決して、染めるのを辞めろとは言っていません。

染めてもいいし、染めなくてもいい

これがモットーなのです。
なので、白髪染めが危険だと、恐怖を煽ることはしたくありません。
発ガンリスクだって、”そうなんや〜〜 へぇ〜〜”
ぐらいな感じ。

というか、
この記事を読んで、一番感じたのがね、
“キアヌ・リーブス、さすがやな^^ カッコいいなぁ”

だって、(はっきり言って)老けて見える(ごめんなさい)
白髪のアレクサンドラさんを公にの場に連れていって、公表する。
彼女は、自分の考えで白髪を隠すことを辞め、
批判されても堂々としてる。
きっと、キアヌを夢中にさせる魅力溢れる女性なんだと思う。

そんな彼女のことが好きなんだよね。彼女をを認めてるんだよね。
なんという、懐の深さ、大きさ。
素晴らしいと思ったのよ。
いろんな意味で、ブレてない男性なのね〜。

素敵だな〜〜 素敵すぎるぅ〜〜

最後に、素敵な記事を教えてくださった、サイトーさん
ありがとうございました!
サイトーさんのInstagramも ご紹介です

オフ会の様子をいつもイラストで描いて下さるんですよ!!
サイトーさんのInstagramも フォローよろしくお願いします^^