豊かな愛にあふれるあなたへ

おはようございます!
緊急事態宣言が解除された地域も多いようですが、
週末はどう過ごされましたか?

我が家は・・・
今週末もステイホーム。
なんとなく、動き出せなくて、様子見しておりました。

ボチボチ・・・ちょっとずつ動き出そうかな^^

さて、
寝室の床に直置きしていた大量の荷物を片付けるために、
まずはクローゼットのスペースを作りました。

今回は、初めてのことですが、隙間を作ることを意識して、
7割を目指しました。(実際は8割5分くらいかな〜?)

モノを床置きすることがなくなったので、
早速、床を磨いてみました。

まずは、
ベットをよけてみたところ、
ふわーっと舞い上がるホコリもありましたし、
長年溜まりに溜まったせいで 固まってしまったホコリも・・・
両方ありました。

何年ほったいたら、こんな状態になるんでしょうね

硬く絞ったタオル1度拭きで取れるはずもなく、
2度、3度と拭かないと取れません。

キレイになるまで、何回も拭き上げました。

床に膝をついて、拭き上げるなんて、子供が小さい時以来かも・・・
というのも、今までは、フローリングモップ等で、さらっと拭くぐらいでしたから。

もちろん、ベッドの下も、モップをかけてはいたんですよ。
時々は・・・

でも、モップではやっぱりキレイに取りきれなかったみたいですね。
ベットをよけてみて、初めて知りました。

やっぱり、雑巾で拭き上げるのは、気持ちよかったですね。

その他の床ももちろん!
キレイにキレイに拭き上げましたよ。

床を拭いていて、初めて気がついたのですが

壁の隅にもホコリ、天井にもうっすらホコリ、
窓も網戸も、汚れが溜まっていたので、磨き上げ、
カーテンも、汚れか、カビか見分けがつかなかったので、買い替えました。
(カーテンレールにもホコリが乗っかっていたのも、お約束です^^)

いやー
ホコリを徹底的に取り除くのって、
ものすごく、しんどいことでした。

ホコリって、吸い込むと気持ち悪くなるし(当たり前ですが)
連続で長時間、ホコリと格闘するのは無理です。
なんだか、ものすごく消耗するんですよね。

なんなんだろうか・・・この不思議な物体は・・・

夫は、”ホコリが出るのは、ひとの生活がある証拠だ!” と言いますが、
ホコリは無ければ、無い方がいいですね。

ホコリをまとった床や窓、カーテンを
キレイに吹き上げるとですね、
ボヤ〜っとした輪郭の線が
くっきりはっきりするんですよね。
そして、それがすっきりと気持ちいいんですよね。

気持ち良い空間になるんですね。

モノ(本や洋服、小物など)の総量も減らしたこと、
床、天井、壁のホコリを取り除いたことで、

空気(空間)が軽く、澄んできました。

この結果には、びっくりしました。
今まで、経験したことがありませんでした。

それから、追加で、もうひとつ驚いたことが起こったのです。

なんと、夫が自分の本棚の整理を始めたことです!
 
夫にも、本棚の整理をして欲しかったけど、
私から言ったところで、動くはずもないと、諦めておりました。
夫の本棚も私に負けず劣らずキッチキチのパンパンでしたよ。

ケンカになるのはイヤだったので、
私は私のスペースだけを黙々と片付けておりました。

しかし、
私の本棚がスカスカになり、床が磨かれていくにつれ、
なんだかソワソワしたのでしょうか??
何も言わないのに、自分から、本の整理を始めたのです!
捨てることを拒んでいた昔の仕事の資料とかまでも!

夫も、
本棚を半分に減らすことに成功!!
加えて、机の下に20年以上置きっぱなしになっていた段ボールまで手をつけたんです。

この段ボール、中身は歴代のパソコンでいっぱいでした。
どのくらい古いかというと、
梱包材(プチプチ)が触れるとパラパラと粉々に砕けるほど‼️
(プチプチって、古くなると、粉々になるなんて、知ってました???)

その、段ボールも中身も処分できました〜〜

その結果、寝室全体がさらに軽くなり、爽やかになりました^^
寝室の空間が軽くなると、寝つきも良くなって、
深く眠れるようになった気がします^^

お読みくださって、ありがとうございます。
今日も平安無事でありますように。