こんにちわ グレイズのZephyr ぜふぁーです。

グレイズとは
白髪染めをしない(グレイヘア)の女性のことです。

私はアラフィフですが 白髪染めが出来ません。
酷いかぶれが原因で、染めたくても染めることが出来なくなりました。
初めての方は こちらからお読みください

このブログは グレイヘアだけど へこたれない!
若々しく元気に生きるための情報をお届けしています。

プロテインってどんなイメージ?

プロテインって、どんなイメージですか?
筋肉をムキムキつけるための飲み物?

私はプロテインと聞いて、思い出したのが、
息子が高校生の時に、でっかい袋で買ってきて、
ココアみたいなのを飲んでたなぁと、
思い出しました。

自分の人生には必要のないものと、
思っておりました。

でもですね、
このプロテイン、女性にこそ必要なんです。
必要というか、女性が美と健康を手に入れるに、
利用しないのは、もったいないというか。
プロテインの力を利用するのが近道のようですよ。

プロテインとは
プロテイン(protein)は、タンパク質のことである。
ただし、日常の日本語で「プロテイン」といった場合は、
タンパク質を主成分とするプロテインサプリメントのことを指す場合が多い。
市販されているプロテインの多くはホエイプロテインであり、
その中でもホエイプロテインコンセントレート(WPC)が最も多い。
ホエイプロテインアイソレート(WPI)は
ホエイプロテインコンセントレートよりタンパク質を高純度に含有するが
一般にWPCよりも値段が高い。
また、WPIはろ過の過程でタンパク質以外の栄養成分が失われる。
WPIは日本人がお腹を壊す原因となることの多いラクトースも除去するので、
乳糖不耐症の人はWPCよりもWPIを選ぶ方がよい。
ウイキペディアより

プロテインには 大豆から作られるソイプロテインも有ります。
ソイかホエイかは、お好みにもよります。
味も少し違います。 私はホエイのWPIを飲んでいます。

藤川先生もプロテイン推奨されています

藤川先生のブログにもプロテイン推しの記事、
ありました( ^ω^ )

女性は全員プロテインを飲むべきだと思う

体重50kgの女性が健康を維持するためのタンパク量は
プロテインスコア換算で50gとされている。
体重70kgの男性が健康を維持するためのタンパク量は
プロテインスコア換算で70gとされている。

しかし、女性は毎月鉄とタンパク質を失うのでそれでは不十分。
BUNは女性の方が男性より圧倒的に低く、タンパク不足が深刻。

つまり、女性は男性よりも沢山肉を食べる必要がある。
しかし、女性は量が食べられないので食べているつもりでも全然足りていない。
”毎日、頑張って卵と肉を食べている”と言う女性もBUNは低い。
家のも自分の半分ぐらいしか食べられない。

タンパク不足を解消するためには、
1)毎日3食、動物性タンパクを食べること(糖質など食べる余裕はないはず)、
2)プロテインを追加すること。

プロテイン量はまず、体重の1/2g(50kgなら25g)。
タンパク不足のため一度に飲むと消化吸収出来なければ、少量に分けて頻回摂取。
少量から徐々に増量してゆく。

参照-1、食材のプロテインスコア換算、
https://ameblo.jp/kotetsutokumi/entry-12238092337.html
病気を治すためには、体重*1.5~2gのタンパク質が必要。
この量が摂取出来れば、病気は半分治ったようなもの。

参照-2、BUN値、
10以下;著しいタンパク不足。
10~15;タンパク不足。
15~20;まずまずタンパク質は足りている。
20以上;十分量のタンパク質が摂取出来ている。

FB記事や本を読んで、高タンパク/低糖質食+プロテイン+鉄+メガビタミンをしている女性は、
BUN20以上、フェリチン100以上の数値。
頭の回転が素晴らしく、体の動きも俊敏、肌が艶々、目力が強く、
普通の食事をしている一般の患者とは一目で違いがわかる。

参照ー3、自分が飲んでいるプロテイン、
朝自宅にて、毎日メグビープロ30~40g、
昼クリニックで、時々ファインラボプロテイン20~30g。

元記事はこちら

まず、女性は男性より沢山のタンパク質が必要と!!
このことを推奨する人はいないと思います。
聞いたことないでしょ!?
生理で毎月、血液としてのタンパク質と鉄分を失う女性だから、
男性以上に食べなくちゃならないんです。
閉経後の女性は、そこまで食べなくてもいいですが、
それでも、男性と同じくらいは必要です。

それから
1日3食、動物性タンパク質を食べること!
できてるようで、できないですよね。
朝・昼・晩、中々食べれませんでした・・・私の場合・・・

そこでの、プロテインです。
朝ごはんというより、午前中に2回か3回に分けて、プロテインを飲みます。
タンパク質不足が長かった私は
一度に20gのプロテインは飲めませんので、
10gを数回飲んでいます。

プロテインを飲み始めて、
まず感じたのは、甘いものが欲しくなくなったこと。
タンパク質が足りてくると、甘いものへの欲求が下がるというのは
本当です。 欲しくなくなります。
不思議なんですけど。

あと、痩せます。
私は糖質制限して太りましたが、
プロテインを入れたら、痩せ始めました。
これは、嬉しかったですね。
人生最高体重でしたから!!
あと、 他にも色々あるんですけど
次回に〜〜

今日もお読みくださってありがとうございます。