白髪染めができなくなって

ついに
白髪を染めるものがなくなって
顔もお化粧が出来なくなって

鏡を見ることも辛く
ほぼ引きこもり状態に
陥ってしまいました

恥ずかしくって
外に行く元気もなくなりました

同じ頃
義父が病気になり介護が必要になりました
介護は主に義母と近くに住む義妹でしたが
要介護5の 寝たきりになってしまったので
私もしばしば手伝いに行きました

寝たきりになって7か月後に
献身的な介護を義母はやりつくして
義父は天国に旅立ちました

義父は最後まで愛する人にお世話してもらえて
本当に幸せだったと思います

義父の介護中は
会うのは家族だけなので
嫌でも外出しなくちゃ!と
頑張ってたんですけど

見送った後は
ぽかんと穴が開いてしまって
何もせず
ずっと家に引きこもってました

最近は
生協やネットスーパーもあるし
なんでも通販で買えるし
暮らすことはできます

でもね
ひとり 引きこもって
家族以外だれともしゃべらない生活って

暗いし 陰気だし
鬱っぽくなるものです

今思い出しても
あの頃は世界がグレー1色に見えていました
外見もグレー 心もグレーだったのです

お化粧のできない顔は

一方
顔や首などは
皮膚科での治療と
肌断食・湯シャン・何もつけない美容法
などケアする事で
すっぴんでも
何とか外に出れるような 及第点の皮膚になりました

ただ
白髪問題だけは 
拒否反応が凄まじく

ウイッグを購入してかぶってみるも
友達や家族から 
”不自然で すぐばれるからやめた方がいい”

結構な良い値段のウイッグだよ(5万円くらい)
一応人毛だし 医療用を買ったのにもかかわらず
です

自然なオーダーメイドのウイッグなんて
高すぎて買えないよ~~
(70~80万円するらしい)

ってことで
ウイッグは却下

それならと帽子をかぶって街に出てても
前髪と耳のキワは隠せないです

白髪だと 老けて見えるのでしょうね

主人のことを
”息子さんとご一緒ですか?” と
何度 聞かれたことか・・・

いくらなんでもそれはないよね
主人今年50歳 
確かに主人は白髪ないから
若く見えるかもだけど

その50歳のおっさんのこと息子って
私いったい何歳なん???
多分 60代以上に見られていたはずです

一番辛かったこと

それに
一番つらいのが 近所のスーパーで
昔の友達(PTAの役員で一緒だった人とか)
にばったり会ったとき

相手は”アッ” っと思うみたいだけど
(表情で すぐにわかる)
決して白髪のことは突っ込んでこない
(まぁ 私も逆の立場だったら 突っ込めないだろうなぁ・・)

聞いてくれれば
説明もするのに 
憐みの表情で微笑まれると
いたたまれない

ノーメイクで白髪頭の人は
”女 終わってる人”
としか 見てくれないのですよ

髪のお手入れも放棄したオバさん
すっぴんで外を出歩くことも平気なおばさん
そんな風に見られるのは
どうしても耐えられなかった

だって
私は 女捨ててないもん
綺麗にしたいけどできないんだもん

でも 見た目は白髪ですっぴん
= オバさん(おばあさん)

ホントです
この国・日本の
世の中の見る目です

白髪だと 確実に60代以上に見えてしまいます

引きこもりたくなる気持ち
わかってもらえますでしょうか??

長くなったので
次回に続きます