2月22日に放映されました、 “かんさい熱視線”
30分の番組全部がグレイヘアでした!

ゲストは近藤サトさん、MCは伊藤雄彦アナウンサー

オープニングから、いきなり 私の家が (@_@)

主人と一緒に映ってました


あぁ 余りのアップに耐えられませんでした

しかし、今回は
私が白髪染めをアレルギーが原因で辞めたいのに、
やめられなかったこと、
白髪を受け入れられず、 悩んでいたこと、

ブログや東京でのオフ会で、
白髪を受け入れられるようになったことを

丁寧に描いてくださいました。

谷地 美幸さん の密着も
美幸さんは 子宮頸がんの治療の副作用で、グレイヘアになったことを
お話くださいました。

お辛い時期の写真や、その時の心境まで

それでも、今ではグレイヘアを受け入れ、
晴れやかなお顔で、
“新しい自分で前を向いて進む” と
力強くお話くださって、

私もらい泣きしてしまいました。

グレイヘア大阪オフ会の様子も

今回は取材のタイミングにより、着物部オフ会にカメラが入りました。
普段のオフ会は みんな好きな格好で来ていますよ
ご心配なく🎶


みんな、綺麗に映ってました。

番組後半では

街の人の声

20代の若いお嬢さんは

“絶対いいと思います!! カッコいい、 上品、マダム感🎶”

く〜 なんて、良いこと言ってくれるの〜〜 嬉しいね❤️

?歳代のマダム

“グレイヘアは 嫌だわ〜 老けて見える”

ハイ💕その通りです。決して若くは見えません。ですが、それで???

おじさま

“そんなん、黒がええわ”

コメントありません(笑)

スタジオで、ゲストの近藤サトさん、米澤 泉さん(甲南女子大学 准教授)のお話
米澤さんは、女性のファッションと化粧から社会を研究されてるそうです。

アンチグレイヘアの美st 編集部

“美魔女”ブームを引き起こした雑誌です。

こちらの雑誌では
白髪を上手に隠す企画が圧倒的!に支持されているので、
アンチグレイヘアの姿勢を貫くことになったそうです。
読者さんのニーズなのですね

編集長の桐野さんは45歳の女性、 化粧ポーチには携帯用の白髪隠しがいつも入っているそうです

“女性が社会で前向きに生きていくためには、
髪を染め、若く見られることが重要だと考えているそうです。
社会で積極的でいられるとか、きれいでいると、生きやすい。
いろんな責任を負う中でも、美容によって人生を明るく後押しして
ポジティブでいてほしい。
女は一生、女でいたいんじゃないか?
その方が明るく、ポジティブでいい影響を与えられるんじゃないか?”

とのことでした。

仰る通りです!!
私も、一生、女でいたい。
女性は明るく、前向きで、ポジティブでいることは
社会にいい影響を与えるに、決まってますやん!!

ただ、
グレイヘアであっても、それは可能だってことね。私が言いたいのは。
髪を染めて、若く見せることが多少できなかったとしても、
ポジティブでいられるし、女でいられるよってね。

確かに、今までは白髪は隠して、無かったことにしてしまうしか、
選択肢がなかったじゃない?
それ以外は、”ダメ〜〜 “、”社会から排除〜〜 ” みたいな感じ。

ところが、グレイヘアが認知されてきて、
“染めなくてもいいんじゃない?” “隠さなくてもいいんじゃない?” って
思う人がだんだん増えてきてるんだと思うの。

グレイヘアって、
近藤サトさん、朝倉真弓さん、ねぎさん、その他
沢山のグレイヘア仲間たちの 染めないっていう行動で。
静かだけど、確実に中身の濃いブームなんだと思うよ。

だから、美stの読者さんたちは、
染め続けて、白髪を隠すことで、ポジティブになっていけば良いし、

染められないグレイズは
僻むことも、卑下する必要もない。
グレイヘアだって、オシャレできるし、楽しいんだもん。

いろんな選択肢がある “幅” のある良い世の中になったよね。

一方、グレイヘアブームの火付け役となった出版社
主婦の友社での取材

編集者の依田 邦代さん

マスコミや雑誌が作ってきたイメージの女性になろうとするのは
辛いなと思いながら “素敵ですね” といわれるために頑張っている。
無言の圧力というか。
それまで、自分を縛っていたが、 そこから解放された。

前向きに人生を歩んでる、健康的である、とか
後から来る若い人たちが自分も年をとったらああいう風にしてみたいと
思ってもらえるように。
年を重ねることの価値をもっとポジティブな価値観に変えたい。
単に構わなくて『ありのままでいい』のではなくて
新しい年の重ね方をつくっていくと。

なるほど(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
私もなんとなくぼやっと考えていた事を
言葉にしてくださった感じです。
正に、私たちは 古い価値観から飛び出して、新しい年の重ね方を既に実践してるんじゃん!
ってことは、
最先端??? ✌︎(‘ω’✌︎ )

番組の最後では、
サトさんが
新しい価値観が出てきたということは、
女性がいろんな道を自分で選びとれる時代になってくる。
イコール、女性にとって、自己責任でいろんなものを構築していかなければならない。
全てがウエルカムではない、良いことばかりでなく、責任が降りかかってくる。
それも大変なことなんだよ。と

確かに、これから、多様性が認められる反面、
自分というものがより、しっかりしていないと、足元をすくわれるというか。

どっちにしろ、
選択肢の幅が広がって、どれを選ぶか自由って
いい世の中になりそうですよね。

最後に、
自分が気持ちよく、元気でいられるように〜だって❤️
本当にそうだね

長文を読んでくださってありがとうございます。