糖質制限に失敗した訳

前回の記事で 私が糖質制限にチャレンジするも
2週間ほどで 挫折したことを書きました

何故 失敗してしまったのか・・・
糖質が食べたくなってたまらなくなってしまい
ドカ食いしてしまったのです

当時私は 糖質だけを 制限してしまいました
カサ増しとして 野菜をたっぷり食べていました

正しくは 減らした糖質の代わりに
タンパク質と脂質を足さなければなりませんでした

MECを実践!

そこで 取り入れたのが MEC
MECとは
MEC(肉meet 卵egg チーズcheese)を食事の中心にしてたっぷりと食べる。
毎日の必要最低量としては 肉200グラム卵3個チーズ120グラム
食事の際にはまず肉卵チーズから食べ、家合わせ程度の少量の野菜(推奨するのは葉野菜)
をプラスする。それでも空腹の場合だけ、穀物(ご飯パン麺類)を食べても良い。
1日3食にこだわらず、空腹を感じた時に食べる(深夜でも可)
もう一つ
1日に食べ物を1口入れたら端を置き、30回よく噛んで食べる。

『日本人だからこそ「ご飯」を食べるな』渡辺信幸著 講談社+α新書 から抜粋
https://a.r10.to/hvRpQ6

という食事療法です
沖縄のこくらクリニック院長 渡辺信幸医師 が考案されました

そこで
朝から ゆで卵や目玉焼き に ハムやツナなどをプラス
昼食は パワーサラダと名付けた
肉やチーズ 卵 ツナ 茹で大豆などを大目にトッピングしたサラダ
夜は 肉や魚のおかず中心の献立に

もともと
料理するのが大好き!で 食べることもめちゃくちゃ好きです
肉や魚を使ったメニューは沢山あるし
卵も沢山食べてOKなので
糖質オフしながら タンパク質を増やすやり方は
簡単に 楽しくできました

2週間経っても 糖質が食べたくなる衝動もなく
順調に糖質制限できており
なんといっても!
胃もたれが ほとんどありませんでした

お肉をたくさん食べているにも関わらず
胃もたれが無い 毎日

今まで
胃もたれは肉などのタンパク質と
脂質から起きると 信じきっていたのですが
全くの間違いだったのです

胃もたれは糖質から来ていたのです

本当に目から鱗が 落ちるとは このこと

胃もたれが無いのは 高校生以来かな?
胃がすっきりしているので 気持ちいい
なんといっても体が軽い
それになんだか 元気!な毎日でいられる
ルンルン

糖質オフ料理も バリエーションが多く
作るのも食べるのも楽しい💞

順調に糖質オフは 進みましたが・・・

2週間後 ふと 体重計に乗ると・・・

“やだ 太ってる⁉️”

糖質制限で太っちゃった!

確かに 今回の糖質制限は ダイエット目的じゃないです
あくまでも 体調不良の解消であります
でもでも
だからといって これ以上太ることは本意ではない

というのも
子育てが一段落した40代にはいってから
私の体重はゆる〜く右肩上がりを続け 今は人生MAXの体重

なんとなく体が重く感じるし
毎年の 人間ドックでも “これ以上は太っちゃダメです” と
太るといろいろ数値も悪くなりますよと
脅されて!?ましたので・・・
医者から言われたっけ???
コレステロールの数値も 高め安定だったなぁ

太っちゃダメじゃん 私・・・・

どうしたらいいの??

どうする どうする
やっぱり 糖質制限は私に向いてないの???
続ける?やめる?

またしても ドツボにはまった私でございます
いやいや
今回は糖質を食べるわけにはいかないの!
胃もたれから 脱出するの!!
頑張れ私!

次回に続きます